今話題のパーソナルトレーニングでダイエットがしたい!マンツーマンで指導が受けられる宇都宮のプライベートジムを徹底比較

食事制限だけで痩せても意味ナシ?パーソナルトレーニングで筋肉量を増やそう

みなさまがダイエットに挑戦するなら、どんなダイエット方法を選びますか?『有酸素運動ダイエット』『糖質制限ダイエット』など、ダイエットの方法は多岐にわたります。特にダイエット方法は流行り廃りなどがあり、その時代を象徴するものだといえます。

最近ではやはり『糖質制限ダイエット』が流行しています。このダイエット方法は、炭水化物の摂取量を減らし、エネルギー供給源をタンパク質と脂質に置き換えるというものです。ごはんや麺類などの糖質量が多いものはできるだけ摂取せず、低糖質の食品を摂取するというものです。こういう食事のコントロールだけで痩せていくことを『食事制限系ダイエット』とまとめられることがあります。

他のダイエット方法としましては、やはり『運動系のダイエット方法』が挙げられるでしょう。運動系というのは『有酸素運動ダイエット』『無酸素運動ダイエット』といったものです。ジョギングやウォーキングをしたり、筋力トレーニングをしたりして、汗を流して痩せていくというものです。

運動系のダイエット方法は、キツイものだと思っている人は多いと思います。確かにジョギングや筋力トレーニングをするというのはかなりキツイものです。しかし食事を制限して行うダイエットでは得られないような効果を得ることができるのです。できるだけダイエットをするときは、この『運動系のダイエット方法』を選ぶようにしてください。

食事制限系ダイエットはリバウンドしやすいので注意

「食事制限をして痩せたけど結局リバウンドしちゃった」「食事制限をやめたらすぐに体重が増え始めた」等、ダイエッターの方なら一度はこれらのことを聞いたことがあるはずです。確かに食事制限をして行うダイエットはリバウンドしやすく、あまりオススメできません。

さらに、食事制限をして痩せた時にありがちなのが『不健康そうに痩せてしまう』ことです。頬がこけてしまって病人みたいに見えてしまうということもあります。確かに体重は落とすことができたとしても、周りの人から心配されたり、不安に思われたりします。食事制限で痩せるとこういった弊害があるのです。

食事制限を行うことがストレスに感じてしまう人も中には存在します。好きなモノが食べれないのがストレスで、結局食事制限をやめてストレスから暴飲暴食を続けてしまうというケースもあるのです。結果的に体重を落とすつもりが、逆に増えてしまうということもあります。

食事制限は確かに体重を落とすことは出来ますが、あまりいい痩せ方とは言えません。痩せるならやはり運動をして、汗をかいて痩せていきたいですね。『運動系のダイエット』ならリバウンドすることもなく、綺麗に痩せることができます。

ダイエットを成功させたいならパーソナルトレーニングで筋肉量を増やそう

やはり一番いいダイエット方法は『運動系のダイエット』だと思います。ジョギングやウォーキングをして汗を流したり、スイミングをして痩せるっていうのもいいですね。特にスイミングはカロリー消費が激しい運動なのですぐに痩せていきます。

こういう有酸素運動と組み合わせて行きたいのが、筋力トレーニングです。筋力トレーニングをして筋肉量を増やすのです。筋肉量を増やすことで、代謝のいい体を作ることができます。代謝がよくなると、それだけでカロリー消費が大きくなるので、たくさん食べても太りにくい体を作ることができるのです。

太りにくい体を作ることで、リバウンドに悩まされることもありません。スマートに痩せたいという人は、筋肉量を増やすことに重点を置いてみてください。

「筋肉量を増やしたいけど今まで筋トレなんかしたことないからどういうトレーニングをすればいいのかわからない」という人におすすめなのが、パーソナルトレーニングジムです。パーソナルトレーニングというは、トレーナーがマンツーマンで指導してくれるもので、運動初心者でも簡単に始めることができます。

テレビコマーシャルでも頻繁に流れているライザップが、このパーソナルトレーニングの最大だといえるでしょう。他にも多くのパーソナルトレーニングジムがあり、最近ちょっとしたブームになってきています。

パーソナルトレーニングジムは、普通のジムに比べて利用料金は高くなってしまいます。しかし、その料金に見合ったものを手に入れることができるので、結果的にお得だといえるでしょう。一人で続けるよりも、実績のあるトレーナーから指導を受けたほうが、何倍も早く筋肉をつけることができます。

運動初心者の方のためのプログラムなども用意されているので、安心してトレーニングを始めることができます。パーソナルトレーニングでまずは筋肉量を増やして、そこから太りにくい体作りを頑張ってください。有酸素運動とこの筋肉トレーニングを組み合わせることで、面白いように体を引き締めることができるでしょう。